BLOG

倉庫作業員の一日の仕事の流れ!

|

2020.04.20

 

【倉庫作業員の一日の仕事の流れ】

 

冷凍食品・冷蔵食品をお客様からお預かりして、また各お店様や個人の方に向けて、ご注文して頂いた商品を、庫内から出荷していきます。

商品をバーコードでスキャンして間違っていないか確認しながら作業するので、商品知識が無くても安心です。

また簡単なパソコン操作も、徐々に覚えていってもらいますが、マニュアルアプリやチェックシートアプリがあるので、みながら操作や作業を行えば安心です。

 

 

 

 

一日の仕事の流れ(一例)

 

 

01 8:00 朝礼・チームミーティング

出勤したら、社員が集まり本日の物量の確認や業務連絡を行い、本日の業務の確認を行います。

 

02 8:30 作業準備

入荷や出荷をする為の作業をする準備を行います。

 

03 09:00 入荷作業

たくさんの納品業者が、商品を納品されます。入荷検品を行い、冷凍庫や冷蔵庫に商品の入庫を行います。

 

04 10:00 出荷作業

出荷作業が開始します。ハンディなどを使用して、商品をスキャンしながら集めていきます。

 

05 12:00 お昼休憩

休憩室でみんなで休憩をしてもらって、昼からの仕事に向けてリフレッシュタイムです♪

 

06 13:00 昼礼・環境整備

午前に行った作業の進捗を確認します。 また環境整備を行います。決められた場所を決められた時間、みんなで実施します。

 

07 13:30 出荷作業

ハンディでバーコードをスキャンする事によりご注文頂いた商品と違う商品をスキャンしたら、『ブーー』と間違いを指摘してくれます。商品知識がなくても、間違えずに作業が行えます。

 

08 15:00 休憩

ほっと一息つきましょう♪

 

09 18:00 PC操作

簡単なPC操作で、お客様に本日行った作業の結果報告などをご報告します。

 

10 19:00 業務終了、退社

本日も業務お疲れ様でした。

 

お問い合わせ・ご応募
お電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ!

困ったときは、お客様サポート

「事業内容についてもっと知りたい!」、「求人応募の仕方がわからない」などご不明な点はお気軽にご相談ください。スタッフが丁寧にご案内いたします。

業務に関するお問い合わせ

  • tel:0120-57-3614【受付時間】 月~土 9:00~17:00 担当:村上

求人に関するお問い合わせ